知ってますか?
新川千本桜構想→計画
昨年度までは構想だったものが平成19年10月時点、ここへ持ってきて計画に姿を変えて話が進められています。

現在の計画書によると新川3kmを千本の桜を植えて、しかも日光江戸村よろしく江戸の町を再現するような趣向となっていますが、60〜70億を想定した工事(10/5船堀中央町会説明会にて土木課長より)ですので町会に属する区民もそうでない区民も、そして域住住民だけではなくすべての区民で情報を共有して私たちが求めるもの求めないものを明確にして適正な税金を使った適正な計画となるよう見守ってまいりましょう!

また、血税を使うことからこうした構想や計画書には常に初期工事費(イニシアルコスト)と施工後の維持費等(ランニングコスト)にいくらの予算を想定しているのか費用対効果の判断が明確になるよう掲載区民の判断材料となる最も重要な情報を提供すべきと上田令子は考えます。
 

10月4日 船堀中央町会説明会に出席しました。詳細こちら


緊急のお知らせ:説明会会場と日時
各地域で説明会が開かれます。
区民は誰でも参加できますのでお気軽に参加しましょう。


【関連資料】


新川千本桜構想



新川千本桜計画

この計画に関する連絡先 江戸川区土木部計画課 03-5662-8393